トイレリフォーム 川崎

川崎市でのトイレリフォームの事ならお任せ下さい

川崎市には様々なトイレリフォーム業者が存在しますが、その中でどのトイレリフォーム業者を選べば良いのか悩んでしまいます。ただ単純に値段が安いからだとか、作業が一日で済むから、といった理由でトイレリフォーム業者を選択してしまうと、最悪質の悪いトイレリフォームになってしまい耐久性も低く長く使う事の出来ない不便なトイレとなってしまう可能性もあります。

 

当サイトでは川崎市で失敗しないトイレリフォームに関する知識と川崎市で非常にオススメのトイレリフォーム業者をご紹介していますので、トイレリフォーム業者選びにお困りの方は当サイトを活用してみて下さい。

トイレリフォームのポイント

トイレのリフォームに成功するにはいくつかのポイントがあります。ここではリフォームのポイントについてご紹介していきたいと思います。

 

トイレのスペース

トイレには水を貯めるタンクがあるトイレと、タンクレスのトイレがありますが、タンクレスのトイレに変更する事でトイレの奥行きを確保でき、全体的にトイレのスペースが広く感じる事が出来ます。また、形もシンプルで機能的ですので、スタイリッシュなトイレ空間を演出する事も可能ですね。トイレはリラックスする為の空間でもありますし、お客様を招いた場合に見られる場所でもあります。現在ではタンクレスのトイレが普及してきています。

 

掃除のし易さ

トイレは毎日掃除をする場所でもありますので、トイレのし易さは大きなポイントとなってきます。トイレの流し方のシステムによって洗浄力が大きく変化してきますし、自動洗浄を行ってくれるシステムが搭載しているトイレもあります。掃除はトイレの長持ちに関して非常に重要な部分にもなってきますので、掃除のし易い便器、掃除のし易い環境を考えてリフォームする事もポイントとなっています。

 

節水力

旧式のトイレとなると、一度の洗浄水リュが13Lかかりますが、最新のトイレになると一度の洗浄が約5Lまで削減する事に成功しています。今までの3分の1の水量で綺麗に洗浄出来ますし、スペースもとらないものとなっているのでエコの為にもリフォームをする価値は大きくあるのではないでしょうか?

トイレリフォーム体験談

私がトイレのリフォームを経験したのは実家の増築のついでに今まで使っていたトイレもリフォームしようと言う事になった時でした。

 

今まで使っていたトイレが簡易型の洋式トイレだったので、一体型の洋式トイレにリフォームする事と、増築する場所にももうひとつトイレを作ろうと言う事になりました。

 

もちろんトイレを選ぶことから始まり、壁紙の選択、床紙の選択と色々選ぶ事になったのですが、トイレ本体は場所に入る物だったり、値段の関係だったり何点かの中からすぐに選ぶことが出来たのですが困ったのは壁紙と床紙です。

 

サンプルを見せて頂いたのですが物凄いサンプルの多さに圧倒されてしまいました。

 

しかも2つのトイレの壁紙床紙を同時に選ぶと言う事で、折角なのでふたつは違うイメージで作りたいねと言う話になり色の感じ、柄の感じを変えていくのですが迷ってしまって無駄な時間をかけてしまいました。

 

結果、1階のトイレは母が淡いグリーン系に、2階のトイレは私が淡いピンク系を選びました。

 

リフォームは楽しいですが、サンプルの多さに驚いてしまいました。

                                                                        

トイレのリフォームを経験したことがあります。

 

新築で家を建てた時、不動産会社の方からは、トイレの床も部屋のフローリングと同じ物を使うと、統一感があってまとまるとアドバイスを受けました。私は、トイレはトイレの床で別の素材にしたかったのですが、家族は揃えたいと言い、そちらの意見を優先することにしました。

 

しかし、これが間違いだったのです。トイレの床は、1年もしないうちに黒ずみやシミができるようになりました。決して、掃除をサボっていた訳ではありません。また、家族全員座って用を足していたので、誰かが飛ばしたということでもないのです。

 

どんな洗剤を使っても落ちないため、リフォームを決めたのです。そして、他にも気に食わない点がいくつかあり、全面的に変えることにしました。

 

モダンな雰囲気にしたくて、間接照明のような薄暗いトイレにしていましたが、自分の排泄物の本当の色が分からず、血尿を見落としてしまったことがあります。排泄物の色というのは、自身の健康を見るためのバロメーターでもあります。だから、もっとパッと明るいトイレにしたかったのです。

 

また、窓を作るかどうか悩んだ末、作らないことにしましたが、換気や日当りのことを考えると、窓はあった方が良いように感じていました。費用はかなりかかってしまいますが、この際全部解決させようということで、大奮発しました。

 

トイレは、家族全員が毎日使うものですから、お金をかけて満足の行く仕上がりにしても、決して損ではないと思います。